カラーダメージで髪の手触りが気になる方はコレ!

最近、辻堂も暑くなりましたね。ピンクと白の美容室、(エクラヘアー)から提案です。

毎回カラーしてる方、髪の手触り気になりませか?そこで、美容師亀田健太による二回に一回毛先のメンテナンス作戦です。夏の髪のダメージを抑えるために根元はカラーリング、毛先はトリートメントで毛先までキレイになるやり方です。

通常は根元の色が気になり美容院でカラーするのですが、毎回毛先まで塗ることによる毛先のダメージと毛先の色持ちが悪くなります。カラーの工程で同時にトリートメントもしちゃうことにより髪が傷まず時間も短縮できます。

特に夏は紫外線も多いので毛先の補修も大事になります。時間も早く終わるし髪もサラサラそして座る時間も少なく疲れない。
そんな体験してみませんか?

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください